【FX】たった2つを意識するだけでトレンド判断が出来るようになる
悩めるトレーダー
トレンドってどうやって判断するの?
よくダマされるんだけど?
できれば裁量判断が少ないやり方を知りたいなぁ

そういった方を対象としたトレンドの判断方法の解説です。

要約

トレンド判断と言っても、狙った方向に動かないと意味が無い。

私はダウ理論とMAでトレンドを判断している。

二つ入れている理由は、1つだと曖昧なトレンド判断になってしまうから。
1つだけだとトレード回数は増えるが、勝率も低くなる傾向にある。

そういったことを避けるために、2つの考えを取り入れてトレンドを判断している。

ダウ理論を使う理由

ローソク足に基づいて判断できる。

お金の動きに直結して判断できるため、一番優秀なので採用している。

移動平均線を使う理由

MAはパラメーターが同じであれば誰もが同じラインを引くことができる。

そのため曖昧さがない。

MAよりもローソク足が上にあればアップトレンド、下にあればダウントレンドと判断することができる。

平均値よりも上にあれば上昇傾向、下にあれば下降傾向にある。

ダウ理論とMAの組み合わせ方

ダウ理論で平均値よりも上にあると確認できれば、アップトレンドと判断する。
逆もしかり。

トレンドが続きすぎると反転しやすくなる。

エントリーする際は、MAに乗っかっている状態でアップトレンドになっていることが重要。

MAと乖離しすぎていると逆行する可能性があるので、移動平均線にタッチしているところからエントリーする事が大事。

コメントを残す

CAPTCHA


おすすめの記事